太陽ホーム トップページ >> 最新実例紹介 >> その他 >> I様邸 給湯器交換【石油+ガス給湯器まとめ】

最新実例紹介

その他I様邸 給湯器交換【石油+ガス給湯器まとめ】

浴槽ガス追い炊き専用器と灯油式(石油)給湯が別々だったので纏めるご提案。ご年齢も考慮し今後灯油を入れる作業が厳しくなることと別々の供給源の為、ランニングコストダウンも図れるご提案させて頂きました。相見積りの末、当社をお選びいただきまし。

配管もキレイに纏めたかったのですが、元から配管しなおしになる為、予算内で出きるだけキレイに纏めさせていただきました。

リフォームデータ
リフォーム部位その他
概算工事費用\295,000-
建物戸建て
築年数

リフォームのきっかけ

灯油式給湯器(石油式)タンクより灯油が漏れて使用不可とのご相談より現場調査させて頂きました

  • 使用不可の張り紙がありました。お客様は急いでいないとのことでしたが早急に進めささせて頂きました。 *追い炊きは出来ていたので入浴は出来ていました。

  • 床にタンクから灯油が滲んだ跡があります。

  • 既存の給湯に繋ぎ直しました。土中はかなり、行って来いを繰り返しており、給湯器交換後発注は水圧が強く、シャワーヘッドが暴れてしまったそうです。調整し問題なくなりましたが、此方も交換によりスムーズな吐出になりエコになったと思われます

  • 石油式給湯器 撤去後の、灯油置き場。タンクも給湯器も撤去が金額に含まれています。流石に小屋の解体は含まれておりません。。。

  • 交換後の全景。

  • エコジョーズタイプのガス給湯器に交換しましたので、ドレン管を設けております。垂れ流しではなく既存の雨樋につなげましたので、水浸しにならない提案させて頂きました。

既存配管を掘削する為、天気が心配されましたが雨は平気でしたが夏の日差しが作業する方は辛そうでしたが、お客様がお喜びになられ疲れも吹き飛んだそうです。

ページトップへ
お問い合わせ